「引き締め」タグの記事一覧 | 動画で方法を学ぼう筋トレTV
スポンサーリンク

「引き締め」タグの記事一覧

きついけど効果的!シックスパックトレーニング。ウエストを引き締め、腹筋を割る筋トレ方法

シックスパックトレーニング

腹筋トレーニングを続けているけど、なかなか引き締まってこない・・・、割れてこない・・・、シックスパックには程遠い・・・などと、やっているけど期待する効果が出てこないといったケースがよくあります。効果が出にくいのは、刺激を逃がしたり、力を抜いたり、しっかりと効かせられていないことが原因である場合が多くあります。そのような問題を解決すべく今回は、“効かせざるを得ない”クローズドキネティックチェーンを意識した腹筋トレーニングをご紹介します。

腰をサポートして自宅で手軽に下腹を強化できる「レッグレイズ」のやり方と筋収縮のメカニズム

腰の負担を抑えたレッグレイズ

お腹の下を鍛える自重トレーニングは各種ありますが、レッグレイズのように道具や場所を選ばず自宅などで手軽にできる筋トレ種目はほとんどありません。多くの人が下腹対策や徹底した腹筋強化のために取り入れており、効果は折り紙つき。反面、腰に負担がかかる自重トレーニングの代表格でもあります。効果を引き出しながらも、どのようにして安全にトレーニングするのか、その方法について学びます。

自宅で腹筋を割る「クランチ」のやり方。腹直筋の緊張を持続させて鍛える効果的な方法

腹筋強化クランチ

腹筋トレーニングと言えば、「クランチ」と言われるほど最もポピュラーな種目の一つです。効果的なのは言わずもがな、自宅などでも手軽にできるため、日々の筋トレメニューとして、腹筋を割りたい・引き締めたい、スマートなお腹を作りたい等々、目的意識を持った多くの方々が取り入れています。ただ、ポイント抑え、正確な動作で行わなければ効果は半減してしまいます。本講座で効果を高めるためのクランチの方法を身に付けていきましょう。

【1回7分】脂肪燃焼させながら、力こぶ(上腕二頭筋)を強化し、引き締める方法

力こぶのサーキットトレーニング

1回7分で脂肪を燃焼させながら、力こぶ(上腕二頭筋)を鍛えるサーキットトレーニングです。ダイエットを進めると同時に腕を引き締めたい、力こぶを盛り上げたい、腕のスタイルをよくしたい、腕の力をつけたい、そのような目標を持っている方におすすめのトレーニングです。今回のサーキットトレーニングでは、全身のダイエットを進めるとともに、力こぶ部分の筋肉・上腕二頭筋を鍛えます。

1回7分。肩(三角筋)のスタイルを良くして、脂肪を燃焼させるサーキットトレーニング

肩サーキットトレーニング

1回7分で脂肪を燃やしながら肩(三角筋)を鍛えるサーキットトレーニングです。肩を引き締めたい、肩をスッキリさせたり、肩をかっこよくしたい、肩に厚みを作りたい、そのような方におすすめのサーキットトレーニングです。【トレーニング方法】今回のサーキットトレーニングでは、全身の脂肪を燃やすと同時に両肩の筋肉・三角筋を鍛えます。ダイエットしたいけど、

1回9分のサーキットトレーニングでダイエット+大胸筋(+二の腕)を引き締める

胸のサーキットトレーニング

1回9分で大胸筋(補助的に二の腕)を鍛えて、脂肪燃焼を促進するサーキットトレーニングです。ダイエットするのと同時に張りのある胸をを作りたい、胸に引き締めたい、かっこいい胸を作りたい、二の上でを引き締めたい、そのような方におすすめです。【トレーニング方法】今回のサーキットトレーニングは、胸を鍛えながら脂肪を燃やしていきます。1回9分で終わるので、

自宅で9分サーキットトレーニング。背中のラインを美しくし、脂肪燃焼に効果的

背中のサーキットトレーニング

1回9分でできる背中の引き締めと脂肪燃焼に効果的なサーキットトレーニング。脂肪燃焼によりダイエットを進めるのと一緒に背中のラインを良くしたい、姿勢を整えたい、かっこいい背中を作りたい方におすすめです。背中のトレーニング4種目を1セットとして、これを3回(周・サイクル)続けて行っていきます。流れは、筋トレを30秒したら、15秒休憩をとり、次の種目に移ります。

【1回14分】脂肪燃焼サーキットトレーニング。ヒップアップ&太もものスタイルアップ&ダイエットに効果的

ヒップアップサーキットトレーニング

ヒップアップ&太もものスタイルアップに効果的な脂肪燃焼サーキットトレーニングです。動画を見ながら14分間一緒にトレーニングしていきましょう。ダイエットと下半身の引き締めを効率的に進めたい方に特におすすめです。まずは2日おき、慣れてきたら1日おきにトレーニングしてみましょう。きっと変化を感じることができると思います。

おすすめプロテイン

ページの先頭へ