スポンサーリンク

「大内転筋」タグの記事一覧

スクワットの足幅はどのくらい?スクワットの種類と自分の足幅の見つけ方

011

スクワットを行う時の足幅は、鍛える部位によって変わってきます。 一般的には”肩幅”で行ないますが、この場合、太ももの前と後(大腿四頭筋・ハムストリング)、お尻の大きな筋肉である”大臀筋”、そして多少、脊柱起立筋が刺激されます。 肩幅よりも狭くすれば、ハムストリング・大腿四頭筋・大臀筋がより一層刺激され負荷が高まります。

おすすめプロテイン

ページの先頭へ