「キックバック」は上腕三頭筋(二の腕)を鍛えることができる筋トレ種目です。前傾した姿勢から肘を体側に上げ固定します。このポジションから肘を伸ばし、ダンベルを上げることで上腕三頭筋が刺激され、鍛えることができます。二の腕が気になる女性の方にもオススメです。


スポンサーリンク

鍛えられる筋肉

第1ターゲット ・・・ 上腕三頭筋

種目解説

キックバックは、「片手片足をベンチに付き、上体を前傾させ肘を上げた体勢から、ダンベルを後ろに引き上げる」動作により上腕三頭筋の強化を目指す腕トレーニングです。

上腕三頭筋の引き締め、筋肉アップ、筋力アップ、脂肪燃焼、振袖腕の改善などに効果が期待されます。

手のひらを内側に向けた形でダンベルを握り、肘の位置は出来る限り固定したまま実践するのがポイントです。

ポイント

  • 手のひらを内側に向けた形でダンベルを握る
  • 上げた肘の位置をしっかり固定する
  • 上腕三頭筋を意識してゆっくりとダンベルを後方に引き上げる
  • 下ろす時は、ストンと勢いで下ろさず、ブレーキをかけながらゆっくりと下ろす
  • 背筋を真っ直ぐにし、丸くなったり、反らし過ぎたりしないように
  • 動作中、常に上腕三頭筋を意識する

目標回数

左右各10~15回×2~3セット

こちらの記事もどうぞ