「Zバランス」は、太ももの前側の筋肉・大腿四頭筋を引き締める筋トレ種目です。膝立ちの体勢でダンベルを握り、上体を後ろに傾けて元に戻る動作により大腿四頭筋を鍛えることができます。女性や運動不足の方にオススメです。


スポンサーリンク

鍛えられる筋肉

第1ターゲット ・・・ 大腿四頭筋(太もも前面)

種目解説

Zバランスは、「ダンベルを持ち、立てひざの状態から上体を後方に傾ける」動作により大腿四頭筋の強化を目指す下半身トレーニングです。

太ももの引き締め、筋力アップ、脂肪燃焼などに効果が期待されます。

基本的に負荷が低いため、筋肥大の効果はさほど望めません。
そのため、運動不足の方や女性の方が筋トレ習慣の導入として取り入れるのがよいでしょう。

動作中、背中を反り過ぎたり、丸くなったりせず、背筋を伸ばしたまま、膝を軸にして傾けるようにしましょう。

ポイント

・ 膝を軸にして、ゆっくりと後方へ傾ける
・ 背筋をまっすぐにしたまま動作する
・ 戻る時も大腿四頭筋の筋肉を意識してゆっくりと戻る
・ 動作中、常に太もも前面の筋肉を意識する

目標回数

10~15回×2~3セット

こちらの記事もどうぞ