何ごともそうですが、”継続”することの大切さは多くの人達が認識し、何らかの効果をもたらすことが知られています。

筋トレも然りで、継続して習慣にすることで、少しずつ筋力や筋肉がアップしていきます。

それを積み重ねていくことで、力がつき今までできなかった重量を扱えたり、重い荷物を持つのが楽になったり、あるいは目に見える形で筋肉が引き締まったり、大きくなったり、その他様々な効果を我がものにすることができます。



スポンサーリンク

これは、続けてきた人が必ず手にするものであり、続けられなかった人やそもそも筋トレをやってない人には得られない、人生最大級の成果と言っても過言ではありません。

それは「何らかの目的があって筋トレをやってみようと思い、実際にやってみて、継続していく」という挫折しやすい状況に置かれている中で、強い気持ち持ち、自分自身の力でそれを成し遂げたことに対する、人間力への賞賛と言ってもよいでしょう。

しかし、これは誰にでもできることで、全ての人に与えられた権利なのです。
換言すれば、やれば誰にでも手に入れられるものであると言えます。

でも、すべての人が手に入れられないのなぜでしょうか

一番の問題が「継続」することができないからです。

本来、自分の意思でできることであるはずの行動である”継続”が最も難しいチャレンジであると言ってもいいかも知れません。

筋トレに限りませんが、人は楽をしたいと思う傾向にあります。
楽に肉体改造できればどれだけいいだろうかと思いにふけった人は数知れずだと思います。

必要に迫られない限り、あるいは何らかの強制力を持ってしないと続けることが難しいのが人であり、それが当然であると言えます。

しかし、意識を変えることで、人が手に入れられないものを手に入れられる可能性が抜群に高まるのも真実です。

筋トレにおいては、すべての人が何らかの恩恵を手にすることができます。

健康的な体であったり、筋肥大であったり、シェイプアップだったり、自分が立てた目標に確実に近づいていくことになります。

健康的な体については、筋トレの主たる目的としていないとしても、あるいは健康効果を意識していないにせよ結果的に健康的な体が実現できるという、人生において最大の恩恵を受けることになります。

これが、筋トレの威力であり、魅力です。

これらを可能とするのが筋トレを継続することです。

いわば習慣にすることであり、歯を磨いたり、お風呂に入ったりするのと同じように習慣化することが大切なのです。

もし、なかなか継続することが難しいと言う人は、簡単なことから始めてみて下さい。
もっと言うなら、1日1分でもいいです。

それを継続し、1分を2分、2分を3分と少しずつでもいいので筋トレに触れる時間を伸ばして下さい。

トレーニング内容についても、あまり神経質になる必要はありません。
アームスタンディングなどのような、いつでもどこでも気軽にできて1分からはじめられる筋トレ種目もあります。

これを1日1分からでいいので、まずは始めてみて下さい。
もちろん他に取り組みたい種目があれば、好きな種目を選んでください。

選んだら”継続”です。

上記の種目は比較的負荷が低い種目なので毎日行える種目ですが、まずは1日おきでも十分です。
決めたら、そのルーティンを継続して下さい。

習慣化し、当たり前のように生活の一部として組み込まれていれば、きっと何らかの変化に気付くことになるでしょう。

筋トレを継続することで、あなたの体がよい方向へ向かうことを心より願っています。

こちらの記事もどうぞ