胸と肩のダイナミックストレッチです。腰を曲げて伸ばした腕を左右交互につま先をタッチするように動作することで胸と肩をストレッチします。肩の力を抜いて滑らかに動作するのがポイントです。筋トレ前のウォーミングアップとして取り入れると効果的です。


スポンサーリンク

ストレッチ部位

胸、肩

タイミング

スポーツ前・運動前・筋トレ前

概要

スポーツ前・運動前・筋トレ前に行なう胸と肩のダイナミックストレッチです。

ストレッチの目的

共通 ・・・ 股関節の可動域拡大、怪我の予防、筋温を高める
スポーツ前 ・・・ 実際の動きに即した筋肉・関節の柔軟性を高めると共にウォームアップ効果があり、スムーズな運動へと移行できる。

ポイント

  • 動作中、背中が丸くならないように
  • 肩の力を抜いて、滑らかかつリズミカルに大きく腕を振る。
    ※ただし、初心者の人ははじめから勢いをつけないように。まずはゆっくり行なって、感覚をとらえる事からはじめよう

実践回数

左右各10回ずつ

こちらの記事もどうぞ