便秘の改善・解消に効果的なストレッチです。便秘気味な方、便秘に悩まされている方が、運動やストレッチで改善を目指す場合におすすめします。便秘の改善・解消によりたまっていたものが出ていくため、結果としてぽっこりお腹の改善・解消にも役立ちます。
ダイエットしても下腹部のぽっこりがあまりへこまない人は、便秘が原因の場合もありますので、ぜひストレッチを試してみてください。


スポンサーリンク
不調改善・緩和ストレッチ一覧

対象

便秘気味な方、便秘に悩まされている方

解説

お腹のストレッチ(1)

仰向けになり、膝を軽く曲げます。
この姿勢のまま息を吸いながらお腹をへこませ、吸い切ったら今度は息を吐きながらお腹を膨らませます。
これを10回繰り返し行います。
ポイントは、動作中に腰が浮かないように床に付けておくことです。息を吐くとき(膨らませるとき)には、腰をより床に押さえつけるようにします。

お腹のストレッチ(2)

姿勢は(1)と同じで、今度は呼吸とお腹の動きを逆にします。
息を吐きながらお腹をへこませ、吐き切ったら今度は息を吸いながらお腹を膨らませます。
これを10回繰り返し行います。
ポイントは、動作中に腰が浮かないように床に付けるようにし、(1)とは逆に息を吸うとき(膨らませるとき)には、腰をより床に押さえつけるようにします。

お腹のストレッチ(3)

仰向けになり、膝と股関節を90度に曲げて脚を上げます。
この姿勢から、膝を胸に近づけるイメージで脚を引き寄せると同時に肩甲骨を浮かして腹筋を収縮させます。
元の姿勢に戻り繰り返すことで、お腹の活動を促します。

便秘改善・解消ストレッチの内容

  1. お腹のストレッチ(1)・・・10回×3セット
  2. お腹のストレッチ(2)・・・10回×3セット
  3. お腹のストレッチ(3)・・・10回×3セット

こちらの記事もどうぞ