「プッシュアップ(ひざ立て)」は、大胸筋を引き締めることができる筋トレ種目です。膝を付き、手を前方へ付いた姿勢から胸を床に付けるようにして肘を曲げ、元の姿勢に戻る動作により大胸筋を鍛えることができます。


スポンサーリンク

鍛えられる筋肉

第1ターゲット ・・・ 大胸筋
第2ターゲット ・・・ 上腕三頭筋

種目解説

プッシュアップ(ひざ立て)は、「膝を付き、手を肩幅よりも広めにとった四つんばいの体勢から体を下ろす」動作により大胸筋の引き締めを目指す胸トレーニングです。

胸の引き締め、バストラインの調整、脂肪燃焼などに効果が期待されます。

負荷が低いため、女性の方におすすめの筋トレです。
体力に自信のない方がトレーニング習慣の導入として取り入れることも有効です。

しっかり肘を曲げ、胸を床すれすれまで下ろすことが大切です。

ポイント

  • 胸が床に付くすれすれまでゆっくりと下ろす
  • 背中が反ったり、お尻が上がらないように気を付ける
  • 上げる時もゆっくりと上げる
  • 動作中、常に胸の筋肉を意識する

目標回数

15~20回×2~3セット

こちらの記事もどうぞ