「サイドチェストムーブメント」は、大胸筋を鍛えることができる筋トレ種目です。手を合わせて肘を張った姿勢から左右に力を込めて動作することで大胸筋を鍛えることができます。片方で押しながら、もう一方は抵抗するイメージで動作してみましょう。


スポンサーリンク

鍛えられる筋肉

第1ターゲット ・・・ 大胸筋

種目解説

サイドチェストムーブメントは、「肘を上げた状態で胸の前で手を合わせ、腕を左右にずらす」動作により大胸筋の強化を目指す胸トレーニングです。

胸の引き締め、脂肪燃焼、乳房の垂れ防止などに効果が期待されます。

常に手を押し合って力を込め続けるのがポイントです。腕の動作につられて腰が一緒に回転してしまわないように注意しましょう。
また、動作中、常に前腕を床と平行にし、肘が下がらないようにしましょう。

ポイント

  • 常に力を込め続ける
  • 胸の筋肉を意識してゆっくりとした動作で行なう
  • 背筋を伸ばし、背中が丸まらないように
  • 動作中、常に胸の筋肉を意識する

目標回数

20回×3セット

こちらの記事もどうぞ